話題のフラーレンでお肌に驚きのハリと透明感!チェルラー ブリリオを使い始めました

独自に開発した卵殻膜エキスを配合したコスメやサプリメントが人気のアルマード。
スキンケアではクレンジングジェルや化粧水に定評がありますが、今回はエイジングケアの救世主とも言われる美容液のチェルラー ブリリオをご紹介します!

近年発見され、医療分野や化粧品業界でも活用され始めてきている注目の成分、フラーレンを配合していますよ。
現品をお試しさせて頂いていますので、詳しくお伝えしますね。

>>フラーレン配合!アルマード チェルラー ブリリオ

ノーベル賞受賞のフラーレンとEGFを配合したスペシャルな美容液

ローズピンクのパッケージに浮かぶストーンが美しい、チェルラーブリリオ。
高級感あふれる美容液に使われているのは、ノーベル賞を受賞した成分でもあるフラーレンとEGF

フラーレンはダイヤモンドと同じ炭素同素体で、サッカーボールのような形をしているのが特徴です。
医療分野では難病の特効薬として期待されており、実際に臨床試験が進められています。

美容においては、フラーレンは活性酵素やラジカルを消去する作用があるとされ美容液やローションなどに配合されています。
体内で活性酵素が増えるとお肌の老化を招いたり、シワの原因になるためフラーレンはエイジングケアにおいて非常に注目されているのです。

そしてもう一つの成分、EGF
こちらは成長因子の一種で、ヒトがもともと持っているタンパク質の一部です。
フラーレンと同様に医療分野でも活用されると同時に肌のハリを保ち、ターンオーバーを整えるとされエイジングケア素材として利用されています。

[aside type=”normal”]参考文献
Wikipedia 「フラーレン」「成長因子」[/aside]

これらの貴重な成分に加え、アルマードの代表的な成分である最高濃度卵殻膜エキスも配合されているのです!

アルマードスキンケア史上、最も贅沢に美肌成分を配合した美容液

チェルラー ブリリオはアルマードのスキンケアの中でも美肌成分を最も多く取り入れています。
そのためお肌のハリへの実感が分かりやすく感じられ、リピートして愛用している方も多い人気商品です。

チェルラー ブリリオの主な成分
フラーレン
EGF(ヒトオリゴペプチド)
高濃度卵殻膜エキス
ビタミンC誘導体
プロテオグリカン
パルミトイルトリペプチド
ヒアルロン酸
米胚芽セラミド
プルラン

洗顔後すぐのお肌に使用!いつものスキンケアにプラスするだけ

チェルラー ブリリオは、洗顔後すぐのお肌に使います。
化粧水や乳液よりも前に付けるので、後はいつものスキンケアがそのままできますよ。

一度の使用量は、1〜2プッシュほどです。

美容液はさらっとしており、とろみはありません。
お肌に馴染ませるとしっとりした質感になりますがべとつくことがないので、朝のメイク前でも使えます!

ノバラとイランイランのアロマオイル配合で、華やかな香りなのも特徴。

2週間ほど夜のお手入れとして使っているのですが、お肌のハリが明らかにアップしてきたように思います。
特に違いを感じるのは小鼻からほほにかけた部分の毛穴ですね。

私は普段パソコンで作業しているのでずっと下を向くことが多く、ハリ不足に悩まされてきました。
口コミを見るとやはりハリを実感したという感想があってやっぱりね!という感じです。
肌診断では潜在的なシミが多いと判明しているので、このシミも表に出て来ないようにできるか…しばらく使い続けてみようと思います。

春のボーナスキャンペーンでお得に入手するチャンス

アルマードでは、今月の13日まで人気アイテムがお得に購入できるキャンペーンを行っています。
今回はチェルラー ブリリオもその対象なのでお試しするチャンス!

定価だと12,960円なのが20%オフの10,300円になっていますよ。
詳しくは春のボーナスキャンペーンをぜひチェックしてみてください。

また、初めての方にはミニサイズの8mlを1,000円でお試しすることができます。
こちらも合わせてご覧くださいね。
[btn]チェルラーブリリオ(美容液)[/btn]

関連記事