個人輸入で子供服やバッグを購入しました

先月購入していた個人輸入の洋服とバッグが届きました。

個人輸入はiHerbからの日用品や食品の購入でよく利用していますが、今回はそれぞれ別のお店から買ったものを海外転送業者を通じて送ってもらいました。
商品の注文から手元に届くまでをレビューしたいと思います。

海外転送業者を利用した個人輸入

今回海外転送をお願いしたのは、malltail(モールテール)です。
こちらに依頼するのは初めてでしたが、国際送料を含む手数料をクレジットカードで支払えることと、荷物の状況がマイページで随時確認できることから選びました。

実は以前も個人輸入で子供服を度々買っていたのですが、その時はALICE HOUSEを利用していました。
ALICE HOUSEは手数料をPaypalで支払うことができ、また海外のネットショップで使えるお得なクーポンを配布していることからこちらもオススメの業者さんです。

個人輸入は海外ブランドの洋服やバッグが日本で買うよりもお得な値段だったり、そもそも日本では売られていない商品を手に入れることができるのがメリットです。
ただ、現地から日本へ送る時の国際送料や転送業者に支払う手数料、関税が別にかかってくるため、ある程度まとまった量を買わないと日本で買うよりもかえって高くついてしまいます。

malltail(モールテール)ではおまとめ配送サービスがあるので、カーターズ・ラルフローレン・ヴェラブラッドリーの3つのお店で購入した商品を一緒に送ってもらいました。

20140901_2

到着した商品です。
現地のスタッフが丁寧に梱包して送っているため、綺麗な状態で届きました。

それでは購入した商品を見ていきますね。

個人輸入で購入したもの…カーターズ・ラルフローレン・ヴェラブラッドリー

20140901_3

carter’s
http://www.carters.com/

娘と息子に、カーターズの子供服を買いました。
カーターズは可愛いデザインと丈夫な生地で非常にお気に入りのブランドなのですが、日本の店舗では売っているところをあまり見かけません。

購入したのは息子のボディースーツ5枚セット・Tシャツ3枚・ボトムス2枚セットと、娘のTシャツ・レギンスセットです。
malltail配送センター(オレゴン州)までの配送料込みで$55.99でした。

20140901_5

Ralph Lauren
http://www.ralphlauren.com

自分用にラルフローレンのポロシャツを購入しました。
ちょうど夏のセールの時期で、送料無料クーポンもあったため$29.50で買えました。お得!

そういえばラルフローレンは海外旅行先か免税店でしか買ったことがないです^^;
日本だと何となく敷居が高くて入れないんですよね…

20140901_1

Vera Bradley
http://www.verabradley.com/

最近お気に入りのヴェラブラッドリー、セールでお安くなっているバッグとポーチを買ってみました。

malltailによると日本のクレジットカード決済が通らないそうなので、購入代行を依頼しました。
ヴェラブラッドリーは日本だとセールしているところを見たことがないので…(アウトレットくらいかな?)代行で買っても十分お得です。

バックパックトート・カラーブロックトート・リストレットに代行手数料を足して14,919円でした。これだけ円決済です。

ヴェラブラッドリーで購入したものは後日詳しくレビューしますね^^

まとめ

これらの商品を購入して、malltailに支払った転送サービス料金は$56.94になりました。
今回は新規会員登録の特典としてもらえる$20オフクーポンを使ったので、実際に支払った金額は$36.94でした。
この他に、関税として1,900円を支払っています。

今回はカーターズで買っていた一部の商品が欠品していたりで配送が遅れ、最初の注文から手元に届くまで3週間ほどかかりました。
アメリカはやはり広いからか、日本のように発送して翌日に届きます!というようなことはないので余裕を持って注文することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です