フェリーチェトワコ UV FFコンシーラーレビュー!4色のカラーで自然な仕上がりに

美容のプロフェッショナルとして活躍されている君島十和子さん。
その君島さんがプロデュースしているコスメブランド、フェリーチェトワコから多機能に使える優れたUV FFコンシーラーをモニターさせて頂きました。

上品なパッケージとその使い勝手の良さから、リピートして愛用しているファンが多い商品です!

オシャレな外観と使いやすさで人気を集めるFFコンシーラー

20160927_2

フェリーチェトワコのUV FFコンシーラーは、ゴールドのパッケージでとってもオシャレな造り。
しかし中身はカバー力とスキンケアも重視した、実力派のアイテムなのです。

UV FFコンシーラーには、今美容業界で注目されている成分のヴェールフラーレンが配合されています。
フラーレンは聞きなれない言葉ですが、炭素原子60個が球状に配置されたサッカーボール状の球状物質のことを指し、高い抗酸化作用を持つのだとか。

メイクをしながらフラーレンの効果を実感できるコスメはあまり見かけないので、それだけでも試してみる価値はありそうです。

20160927_4

さらに、日常の紫外線をカットするSPF24 PA++処方。
ブライトニング成分も配合しているので、シミやそばかすをカバーしつつ集中ケアもできる優れもの。

4色のカラーでシミや赤みなどの肌悩みに対応!

20160927_3

UV FFコンシーラーはそれぞれタイプの異なる4色のカラーで構成され、シミやそばかす、赤みなどの肌悩みに活躍します。
左から順にご紹介しますね。

ダークベージュ
シミの濃い部分にのせてなじませ、アウトラインをぼかした後にイエローベージュを重ねます。

オレンジベージュ
目の下のクマになじませ、その上にイエローベージュを重ねることで自然な仕上がりに。

イエローベージュ
赤みや毛穴のカバーに。明るさを出したい場合は上にカラーハイライターを重ねます。

カラーハイライター
ほうれい線に沿ってブラシで細く乗せ、指やスポンジでなじませます。

※上記の使い方は公式サイトで紹介されている一例です。
ご自身のお肌の色に合わせて、お好みの組み合わせで使うことができます。

実際に使ってみました 気になる赤みが隠せる!

20160927_5

実際にUV FFコンシーラーを使ってメイクをしてみました。
付属のブラシは細く、小鼻の周りや目の下など細かいところをカバーするのに活躍します。

ほおやおでこといった広い箇所は、指で直接つけた方がいいですね。

20160927_6

4色のカラーを肌に乗せるとこのような感じになります。
私はニキビ跡の赤みが気になっているので、イエローベージュをトントンと付けていくとキレイな仕上がりになりました。

普段はBBクリームだけですが、コンシーラーで整えると表情がやはり全然違って見えますね。
目の下のクマにはオレンジベージュ、濃いシミにはダークベージュと使い分けられるのもポイント高いです。
外出先のメイク直しにもオススメですよ。

フェリーチェトワコのUV FFコンシーラーは公式オンラインショップで購入できます。
君島十和子さんのインタビューが読めたりとコンテンツも充実していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です