sukin(スキン) ハイドレーティング ミストトナーはお化粧直しの時も使える便利な化粧水です

すっかり秋めいた季節になり、それほどひどい乾燥肌でない私でも日中はお肌の乾燥を感じることが多くなってきました。
特に洗顔後やお風呂に入った後は顔がつっぱるようになってきたので、最近では化粧水の前にプレ化粧水としてsukin(スキン)のハイドレーティング ミストトナーをさっと振り掛けています。

ミスト状の化粧水なので、日中のお化粧直しとしてファンデーションの上からでも使える便利なアイテムです♪

sukin(スキン)ハイドレーティング ミストトナーはオーストラリア生まれの自然に優しい化粧水

sukin(スキン)のハイドレーティング ミストトナーは、オーストラリア産のオーガニックコスメです。
100%自然の原材料のみで作られていて、ラウリル硫酸ナトリウム・合成香料・動物性原料・合成着色料・石油系原料・洗剤・ミネラルオイル&パラベン・トリエタノールアミンは不使用となっています。
また、sukinでは動物実験を一切行わず、パッケージもリサイクル可能なものを使用するなど、環境にも配慮した製品作りを行っているそうです。

同じブランドのアイセラムも愛用していますが、肌への影響が心配な成分が入っていないので、敏感肌の方でも安心して使えると思います^^

アイセラムのレビューはこちらです。
>>sukin(スキン) オーストラリア発オーガニックコスメのアイセラムを使い始めました

20141013_2

Sukin ハイドレーティング ミストトナー125ml

ミスト状の化粧水は急いで保湿したい時にささっと使えて便利です。

小さな子供をお風呂に入れていると、上がった後は子供の世話に追われて肌のお手入れが後回しになり、気づいたら肌がカピカピに…ということがよくあります。
このタイプならしゅっと一吹きするだけで保湿できるので、特に乳幼児がいるママさんにはオススメです。

20141013_3

sukinのミストトナーはさらっとしていて、香りもほとんどないため日中のお化粧直しや肌への水分補給でも活躍してくれます。
ただ保湿力はあまりないので、朝や夜のお手入れに使う時は別の化粧水を重ねづけした方がよさそうです。

私はウェリナの化粧水を使っているのですが、sukinのミストトナーで肌を潤した後になじませると、すっと浸透していきますよ^^

ハイドレーティング ミストトナーに配合されている成分は以下になります。

水、ローザダマスク花水(ローズ)、グリセリン、カモミールRecutita(マトリカリア)の花エキス(カモミール)、フェノキシエタノール、クエン酸

sukin(スキン)の購入はブリリアントライフプロダクツで

成分にこだわって作られているsukinのコスメを購入するなら、ブリリアントライフプロダクツがオススメです。
ニュージーランドからの個人輸入になりますが、お店の店長さんは日本人の方で、サイトも全て日本語で書かれているので通常のネットショップのようにお買い物ができます。

sukinの他にも同じオーストラリアのオーガニックコスメ、トリロジーやニュージーランド産のナチュラルコスメが豊富に揃っていますよ^^

>>ブリリアントライフプロダクツ公式サイト