琉白(るはく) シークワーサー ブライトニングエッセンスで夏のお肌を優しくケア

この季節は日差しの強い日々が続きますね。
日中は子供の保育園や習い事の送り迎え等で結構紫外線を浴びてしまっているので、夜のアフターケアに力を入れています。

そして今年の夏に大活躍してくれているのが、琉白(るはく)のシークワーサー ブライトニングエッセンスです!
1ヶ月ほど使用していますが、夏はコレ!というほどお気に入りになったこちらの商品について、使用感をお伝えします。

>>琉白 シークワーサー ブライトニングエッセンス

シークワーサー ブライトニングエッセンスのレビュー

琉白(るはく)のシークワーサー ブライトニングエッセンスは、沖縄で採れた有機シークワーサーをふんだんに使用した、100%天然由来成分の美白美容液です。
シークワーサーに豊富に含まれる「ノビレチン」には、お肌の光老化を防ぎ、メラニンの生成を抑制し、紫外線による皮膚細胞の炎症も抑制する働きがあるそうです。

20140810_3

手の甲にエッセンスを出してみました。
乳液よりも軽く、さらっとした感触です。
オレンジとレモンマートルの精油が配合されていて、柑橘系のやさしい香りがします。

20140810_4

エッセンスを手の甲に伸ばしてみると、まるで化粧水のようにみずみずしく浸透していきます。
朝晩のお手入れに使えるので、私は朝のメイク前にはBBクリームが浮かないように薄く塗り、夜のお手入れはたっぷり3プッシュほど使っています。

美白美容液はお肌への刺激があったり、荒れてしまったりでなかなか合う商品が見つからなかったのですが、こちらはそのような症状はなく、毎日大活躍してくれています。

20140810_5

シークワーサー ブライトニングエッセンスに配合されている全成分はこちらです。

シイクワシャー果実水※、BG、ジグリセリン、スクワラン、水、シイクワシャー果実エキス、ヤエヤマアオキ果汁、 レモン果汁、ムラサキ根エキス、カンゾウ根エキス、ユキノシタエキス、 ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、サリックスニグラ樹皮エキス、オレンジ油※、バクホウシアシトリオドラ葉油※
※有機栽培原料

成分を見ると、着色料・合成香料・鉱物油・石油由来成分・アルコールフリーで天然成分に徹底的にこだわった商品であることが分かります。

20140810_6

使用上の注意として、開封後3ヶ月を目安に使い切ること高温・高湿・直射日光を避けて涼しい場所で保管することが奨励されています。
天然由来の成分のみで作られているので、保管場所には注意しておきたいですね。

まとめ

暦の上では秋とは言うものの、まだまだ日差しの強い日は続きます。
日中外出した時のアフターケアとして、シークワーサー ブライトニングエッセンスはとてもオススメです。

商品の購入はこちらから。お得な定期便もあります!
>>琉白 シークワーサー ブライトニングエッセンス