北海道で生まれたコスメ atuypirka(アチュイピリカ)を使ってみました

北海道で生まれたコスメ、atuypirka(アチュイピリカ)をモニターさせて頂く機会がありましたので感想をお伝えします。

atuypirka(アチュイピリカ)はナマコエキスを主成分とし、無添加・国産・北海道の原料にこだわったナチュラルコスメです。
ナマコが持つ美容成分のコラーゲンと保湿効果に着目し、開発を進めてきたそうです。

アチュイピリカのスキンケアレビュー

20140526_1

>>atuypirka(アチュイピリカ)

アチュイピリカのスキンケアはウォッシュフォーム、美容化粧水、コラーGジェルがあります。
それぞれの効能を見ていきます。

20140526_2

ウォッシュフォーム

キメ細かい泡がワンプッシュで出てくるウォッシュフォームです。
手に出したらそのまま洗えるので、自分で泡立てる必要がなく時間がない時でもしっかり洗顔ができます。

洗った後は、お肌がつるつるになります!

20140526_3

美容化粧水

天然ナマコエキスのコラーゲン、白樺エキスの保湿、ヤグルマギクの潤い成分を配合した化粧水です。
肌になじませると、すーっと浸透してもちもちの肌になります。

20140526_4

コラーGジェル

そしてこちらは、ナマココスメだということを一番実感できるジェルです。

20140526_5

手にジェルを出してみると、ぷるっぷるの質感にびっくりします。本当にゼリーのようです。
手の右半分全体に伸ばしてみたところ、写真のようにみずみずしい感じになります。

日中でも夜でも使えるので、昼間は薄く伸ばしてファンデーションの下地として使い、夜は保湿クリームとしてたっぷり塗るのが良いと思います。

まとめ

アチュイピリカのスキンケアを数日間使いましたが、短期間でもお肌がしっとりしてきたことを実感しています。
食用のイメージがあるナマコですが、滋養強壮薬、皮膚病薬の漢方薬として用いられてきた歴史があるそうで、化粧品の原料としても期待できそうです。

各スキンケアに配合されている成分は以下になります。

ウォッシュフォーム

水、ココイルグルタミン酸TEA、グリセリン、ラウラミドDEA、PEG-60水添ヒマシ油、ベタイン、PEG-20ソルビタンココエート、マナマコエキス、プラセンタエキス、褐藻エキス、センキュウ根茎エキス、ハトムギ種子エキス、シラカンバ樹液、ココアンホ酢酸Na、セテアレス‐60ミリスチルグリコール、BG、フェノキシエタノール

美容化粧水

水、グリセリン、BG、ベタイン、フェノキシエタノール、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリルー10、シラカンバ樹液、シロキクラゲ多糖体、マナマコエキス、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、ヤグルマギク花エキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、加水分解エラスチン

コラーGジェル

水、グリセリン、BG、コポリマー、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、マナマコエキス、サクシニルアテロコラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、加水分解ヒアルロン酸、プラセンタエキス、水溶液プロテオグリカン、ユビキノン、カルニチン、加水分解キャッサバ塊茎エキス、スイカ果実エキス、リンゴ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、PCA-Na、乳酸Na、α‐アルブチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、シラカンバ樹液、トリエチルヘキサノイン、テトラオレイン酸ソルベス‐30、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール

アチュイピリカのコスメが気になる方は、是非公式サイトやfacebookでチェックしてみてください。

>>atuypirka(アチュイピリカ) 公式サイト

>>atuypirka(アチュイピリカ) facebook