ナールスピュアを使ってみました 最先端のエイジングケア成分でお肌を潤します

大学の研究室から誕生した新しいエイジングケア成分であるナールスゲンを配合した、ナールスピュアをお試しさせて頂きました!
お肌にハリがない、くすみやシミが気になる…といった年齢肌に働きかけるローションです。

>>エイジングケアの本気習慣【ナールスピュア】

画期的なエイジングケア成分が配合されたナールスピュア

20150629_8

パッと見た感じでは普通の化粧水に思えるナールスピュア。
実は最先端のエイジングケア有用成分である、ナールスゲンが主成分となったこれまでにないタイプのコスメです。

ナールスゲンはお肌に大切なたんぱく質コラーゲンエラスチンHSP(ヒートショックプロテイン)47に働きかけるのだそう。
通常のコラーゲンに比べて分子の大きさが非常に小さいため、お肌の内部にまで浸透して水分バランスをキープしてくれます。

ナールスピュアには他にもナールスゲンの働きを高めるためのビタミンC、美肌力をアップするビタミンEも配合。

20150629_9

成分表を見ると、「カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル」とありますが、これがナールスゲンの事を指します。
※ナールスゲンは商標名
正式名称を覚えるのは大変そうですね^^;

全成分は以下になります。

水、グリセリン、BG、1.2-ヘキサンジオール、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、アスコルビルリン酸Na、トコフェリルリン酸Na、ベタイン、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

手持ちのスキンケアと合わせて使えるナールスピュア

20150629_10

ナールスピュアは無香料・無着色で作られており、手持ちのスキンケアコスメと合わせて使えます。
お肌の内部まで成分が浸透していくので、ブースターとして最初に使うと効果的ですね。

20150629_11

私は通常の化粧水と同じように、手のひらでナールスピュアをなじませて顔全体に付けています。
この時、水分をお肌にギュッと押し込むようにして付けていくともっちりしたお肌になるのでオススメ^^

20150629_12

夜のお手入れには、ナールスピュアをたっぷりコットンにしみ込ませてパックするのも良いと思います。
特に目元や口元にかけてのシワや乾燥が気になるところへはたっぷりと!

私はナールスピュアを一週間ほど朝晩に使ってみましたが、お肌が以前よりも柔らかくなってきたような気がします。
ナールスゲンの働きで、美容液やクリームの成分がきちんとお肌に入るようになったのかも!

さて、成分は申し分のないナールスピュアですが、お値段が少々お高め…^^;
毎日気軽にバシャバシャ使うのではなく(使えればいいのですが)、ここぞという時のスペシャルケア向きなのかもしれません。

定期購入を申し込むと最大で15%オフになったり、ポイントが付いて次回はお得に買えたりするそうなので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
>>美肌にもたっぷりのサプリメント!【ナールスピュア】