ニールズヤードのアロマセラピーレッスンに参加しました 初心者の方から検定まで対応します

先月からアロマを本格的に学ぶため、ニールズヤードのアロマセラピーレッスンに通い始めました。

このブログを運営するようになってレビューのご依頼も増え、より良い記事を書くためには精油や植物療法について一度きちんと学んでおこうと思ったのがきっかけです。
アロマテラピー検定に対応した内容の講座となっていますよ。

ニールズヤードのアロマセラピーレッスンは基礎から学べて検定にも対応

20150203_6

アロマセラピーレッスンの内容をパンフレットに載っている範囲でご紹介すると、カリキュラムは全6回でアロマの各論実習から構成されています。
各論では精油の活用方法やアロマの歴史などを体系立てて学ぶことができます。

テキストはコンパクトなサイズで内容がよくまとまっており、とっても分かりやすい!
検定に臨むのならアロマテラピー検定公式テキスト 1級/2級セットも必要になってきます。
(こちらはアロマテラピー検定直前対策講座で使います)

実習では実際に精油と基材を使ってエアフレッシュナーやバスソルトなど、手作りコスメの体験ができますよ^^

クラス修了時にはスクールから修了証が発行されます。

20150203_7

第1回目の実習で作成したエアフレッシュナーです。
精油などの材料はスクールで用意してくれるので、自分で準備する必要はありません。

実習で使う精油はニールズヤードオンリーなので、青く美しいガラス瓶が並んでいるのを見るだけでわくわくします。

5月に行われるアロマテラピー検定を受ける予定なので、あと数回通って資格の取得を目指します!

アロマの資格は様々な種類があります

20150203_8

アロマテラピーは初心者向けからサロンで仕事に生かせる上級の資格まで、さまざまな検定があります。
公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)が実施しているのは以下になります。

アロマテラピー検定(1級・2級)
アロマテラピーアドバイザー
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト
環境カオリスタ検定

アロマテラピー検定は登竜門的な資格で、上位を目指す方はここからスタート。

アロマテラピーアドバイザーはアロマショップで販売に携わったり、周りの人に安全なアロマテラピーをアドバイスするのに適した資格です。
インストラクターになると、カルチャーセンターやスクールで講師としてアロマの指導ができるようになります。
そしてアロマセラピストはサロンで一般の人々にトリートメントを施すことができる上位の資格。

植物と環境について学ぶ環境カオリスタ検定というのもありますね。

他には国際アロマセラピスト連盟(IFA)が実施するアロマセラピストもあります。

こうやって見るとアロマの世界はとっても奥が深いんですね…

資格に興味のある方はそれぞれのウェブサイトをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)
国際アロマセラピスト連盟(IFA)

ニールズヤードレメディーズ スクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です