日本メディカルハーブ協会 ハーバルセラピストに認定されました

ご報告がずいぶん遅くなってしまったのですが、昨年の11月に受けたハーバルセラピスト試験に合格しまして、無事に認定されることができました。
そして日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の個人会員を更新しましたので、今期もハーブの普及のために活動していくことになります。

長い道のりでした…ハーバルセラピストへの道

20160304_10

ハーバルセラピストに認定されるには、まず所定のスクールに通い必要な単位を取得する必要があります。
そして認定試験を受けて合格し、さらに認定料を支払ってやっと登録されるのですね。
JAMHAに未入会の場合は、同時に入会手続きを行うことが求められます。

私は昨年の6月からスクールに通い始め、認定証が発行されたのが今年の2月なので8ヶ月かかったことになります。
ハーバルセラピストを目指す方は、計画的にスケジュールを立てて学習を進めることをおすすめします。

そしてこの先には、上位資格のシニアハーバルセラピスト・ハーバルプラクティショナー・ホリスティックハーバルプラクティショナーがあります。
シニアまでは取りたいなと考えているのですが…上位になるにつれて受講できるスクールも減ってきますので、なかなか難しいところですね。

日本メディカルハーブ協会の更新手続きをしました

私はハーバルセラピストを受ける前から日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の個人会員でした。
4月1日から2016年度が始まったのに伴い、年会費5,000円を支払って更新手続きを行いました。

JAMHAでは会員になるとこれだけの特典が付くので、ハーブを学びたい人にはお得な内容です。

・会報誌の無料購読(年4回)
・JAMHA公式ウェブサイトの会員専用ページの利用
・JAMHA主催のセミナー・シンポジウムの会員割引
・JAMHA企画の海外・国内ハーブツアーの会員割引
・友好団体の協賛セミナーでの会員割引 など

特に年に4回送られてくる会報誌は内容が充実していて、ちょっと調べものがしたい時にも役立ちます。
私は今までもらった会報誌は全て保管してあります。

今年はシンポジウムや、薬用植物園の見学会に参加してみたいなと思っていますよ。

初めての方はメディカルハーブ検定かハーブ・ライフ検定がオススメ

20160304_11

ハーブを初めて学ぶ方には、まず入門的な位置付けのメディカルハーブ検定ハーブ・ライフ検定がオススメです!
メディカルハーブ検定は15種類のメディカルハーブについて基本的な知識を学びます。
ハーバルセラピストへのステップアップも可能です。

ハーブ・ライフ検定は身近で手に入りやすいハーブとスパイス56種類の基本的な知識を問う試験です。
私はこの資格はまだ持っていないので、どこかで時間を取って受験したいなと考えています。

ハーブの資格にご興味のある方は、ぜひJAMHAの公式サイトをチェックしてみてくださいね。
>>特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会(JAMHA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です