アロマテラピー検定を受験することにしました 揃えておきたいテキストをご紹介!

来月の5月10日(日)に行われる、アロマテラピー検定を受けることにしました!
ブログでアロマに関する記事を書くことが増え、メディカルハーブと同様にきちんと知識を身に付けておきたいと思ったのがきっかけです。

受験するにあたって揃えておきたいテキストと、香りテスト対策の精油についてご紹介します^^

アロマテラピー検定は公式テキストと問題集の両方を持っておきたい

私が受験するのはアロマテラピー検定1級です。
そのため、この記事は1級対策を前提としていますのでご注意くださいね。

20150407_9

まず最初に買っておきたいのは、AEAJ(日本アロマ環境協会)が発行しているアロマテラピー検定 公式テキスト1級・2級です。
試験はこのテキストから出題されます。
購入する時は、表紙に2011年6月改訂版と記載されているかを確認してくださいね。
※2015年7月に改訂されました。
古いバージョンのテキストだと、出題範囲外の内容が載っていたりして試験対策には適していないそうです。

20150407_10

公式テキストは全ページフルカラーで、美しい写真がふんだんに使われた丁寧な作り。
ただ内容は読み物が中心となっていて問題集は例題が数問程度載っているだけなので、別途問題集が必要になってきます。

勉強の仕方としては公式テキストを一通り読み込んでアロマテラピーの概要を理解したら、問題集でアウトプットしていく方法がオススメですね。
精油のプロフィールをまとめたノートを作るのも良いと思います。

公式テキストは生活の木やニールズヤードレメディーズなどで購入できます。
Amazonでも取り扱っていますよ。

※2015/9/9追記
アロマテラピー検定公式テキストが新しくなり、2015年7月改訂版が最新のものになりました。
これまで1級を受験する場合は1級・2級テキストの両方が必要でしたが、今後は1級テキストのみで試験範囲をカバーできるそうです。

アロマテラピー検定公式テキスト1級〈2015年7月改訂版〉
日本アロマ環境協会
日本アロマ環境協会
売り上げランキング: 16,134

2級から受験する方は、こちらのテキストで学習してくださいね。

アロマテラピー検定公式テキスト2級〈2015年7月改訂版〉
日本アロマ環境協会
日本アロマ環境協会
売り上げランキング: 18,441

問題集はいくつか出ていますが、私のオススメは1回で受かる! アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集です。
発売以来大ベストセラーで、実際の試験に近い模擬試験も含まれているので時間がない時はこれだけしっかりやっておけば大丈夫です。

1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集
長谷川 由美
成美堂出版
売り上げランキング: 830

香りテスト対策の精油は、持っていなければ試験対応セットの購入がおすすめ

20150407_12

アロマテラピー1級の試験では、17種類の精油から香りをかいで答える問題が出ます。
全ての精油を集めるのは大変ですし、中には高価な精油もありますので持っていなければ試験対応セットがおすすめです。

私はリラックスアロマテラピーで精油を集めていたので、ほとんどこれだけでカバーできました。
香りテスト対策についてはこちらで詳しく解説していますので参考にしてみてください。

リラックスアロマテラピー 20号・21号はライムの精油とリフレッシュブレンドオイルです

2015.03.21

5月の試験は申し込み終了となっていますが、次回は11月に開催されます。
アロマの知識をきちんと身に付けたい、さらに上級資格を目指したい…と様々な目的で受けることのできる資格なので、興味のある方は公式サイトでチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です