ライラック乳酸菌を飲み始めました 植物の力で腸内環境を整えてお腹スッキリ!

お通じが毎日スッキリしない…
ポッコリと出たお腹が気になってきた…

それは腸内環境のバランスがもしかしたら崩れてきているのかも。
今回ご紹介するライラック乳酸菌は、100%植物由来の乳酸菌でやさしくお腹の調子を整えてくれるカプセルです。
実際にモニターさせて頂きましたので、詳しくお伝えしますね。

>>ライラック乳酸菌オリゴプラスカプセル

私たちの健康に大きく関わる腸内フローラ

最近よく聞かれるようになった腸内フローラ
私たちの腸内には多種多様の細菌が生息しています。
顕微鏡で腸の中をのぞくと、それらは植物が群生するお花畑のように見えることから、そう呼ばれるようになりました。

腸内細菌は大きく分けて体に良い働きをする善玉菌、悪い働きをする悪玉菌、どちらにも属さない日和見菌の3種類があります。
善玉菌で代表的なのはビフィズス菌などの乳酸菌です。

腸内フローラは善玉菌2割・悪玉菌1割・日和見菌7割が理想的な状態とされていますが、ストレスや食生活、エイジングによって変化します。
何らかの原因で悪玉菌が優勢になるとおなかの調子が悪くなるだけでなく、生活習慣病や肌荒れ、老化も引き起こすと言われています。

毎日健康に過ごすためには、腸内環境をよい状態に保っていることが重要なのです。

ライラックの花に含まれた乳酸菌を使用

ラベンダーのパッケージがおしゃれなライラック乳酸菌。
この薄紫色は、北海道を代表するライラックの花を表しています。

開発元のアテリオ・バイオではこの植物についてさまざまな実験や調査を行い、特別な有胞子性乳酸菌を見つけることに成功しました。
それは種のような強い殻に覆われた乳酸菌で、熱や酸に強いという特性を持っているのだとか。

オカラカプセルで腸の奥まで乳酸菌を届けます

乳酸菌は一般的に、生きた状態のままで腸へ届くのが難しいと言われています。
お腹の調子を整えるとして普及しているヨーグルトは、人によってはお腹がゴロゴロしてしまうことも。

これは日本人は欧米に比べて、乳製品に含まれている乳糖がうまく消化できない体質であることが原因と言われています。

ライラック乳酸菌では独自技術で生み出したオカラカプセルを採用しています。
乳酸菌をカプセルでコーティングすることで、腸の奥まできちんと成分を届けることが可能になっています。

乳製品を使わない植物性のカプセル

ライラック乳酸菌は成分に乳酸菌を使わず、100%の植物性です。
安心して飲み続けられるよう、乳糖・保存料・増量剤・香料は使用していません

原料科名:有胞子性乳酸菌末(オカラ粉末、オリゴ糖、有胞子性乳酸菌)、プルラン、着色料(二酸化チタン)

内容量は一袋につき62粒入りです。
一日あたりの摂取目安量が2粒なので、ちょうど一ヶ月分ですね。

カプセルは小さめで飲みやすく、市販のカプセル剤を飲める方であれば問題なく摂取できます。
お通じに悩む女性だけでなく、男性からの支持も集めている商品です。

私も一週間以上続けて飲んでいますが、お通じが確かに以前よりもよくなった気がします!
牛乳やヨーグルトは体を冷やすのであまり摂らないのですが、腸内環境は以前から気がかりだったのでやはりサプリメントで補ってあげるのがいいと思いました。

ライラック乳酸菌は通常価格だと4,200円のところ、初回限定の定期お届けコースに申し込むと980円(税抜・送料無料)と大変おトクになっています!
定期コースではあるものの何回か継続しなければならないという縛りはないので、解約したい場合は次回発送日の7日前までに電話かメールで連絡すればOK。

続けて定期コースを利用する場合は2回目以降も17%オフで買えます。
詳しくはこちらから、ぜひチェックしてみてくださいね。