alchemy(アルケミー) 基本の化粧水をレビュー!パワーアップした酵母でお肌を潤します

今年の7月に全面リニューアルし、より一層使いやすくなったalchemy(アルケミー)。
5種類のラインナップの中から、今回は基本の化粧水であるハイドロ リフレックス ローションをレビューします!

アルケミーの特徴である成分の酵母発酵エキスVEGAL(ベガル)がたっぷり配合されていますよ^^

>>アルケミーのスキンケア効果を、1週間ご実感ください。

酵母発酵エキスが最も実感できるローション

20151016_2

アルケミーはそれまでの旧製品から、成分とパッケージをより良いものに進化させた新バージョンの製品へと大幅に変わりました。
ブランドの特徴でもある植物由来の酵母発酵エキスVEGALは、アルケミーを展開しているレクシアが独自に開発した成分です。

今回のリニューアルではメインとなるVEGALが以前のものよりお肌の保湿力・弾力ともにパワーアップしています!
ハイドロ リフレックス ローションはアルケミーの全ラインナップ中、VEGALを最も多く配合しているのだとか。

新生アルケミーを初めて使う方、酵母コスメに興味のある方に最初にオススメしたいアイテムです^^

20151016_3

ローションの成分を見ると、水の次に酵母発酵エキスが来ているのが分かりますね。
他にも、酵母発酵エキスと相性のよい成分が選び抜かれて配合されています。
注目したいのは保湿成分の代表とも言えるヒアルロン酸Na
特にこれからの乾燥の季節には嬉しい、お肌を厳しい乾燥から守ってくれる効果が期待できます。

全成分:水、酵母発酵エキス、BG、グリセリン、エタノール、ベタイン、ヒアロルン酸Na、アルギニン、水酸化レシチン、カプリルヒドロキサム酸、1,2-ヘキシサンジオール、香料

植物エキスの色が特徴的!

20151016_4

新しくなったアルケミーのローションを使ってみました!
パッケージはパールがかった薄ピンクで、高級感がありとても綺麗です。
特殊なガラス製のビンはずっしりとした重さがあります。

20151016_5

ローションは酵母発酵エキスの特徴とも言える薄い茶色をしています。
これは植物が濃縮されているんだなと実感できますね^^

アルケミーは製品の独特だった香りについても改良を行っていて、ローションはローズがベースのフローラルな香りになりました。
ただ酵母発酵エキスが多く配合されているだけあって、植物っぽい雰囲気も残っているなと思いましたよ。

20151016_6

コットンに取ると、より茶色っぽさが分かります。
ローションの質感はさらっとしていて、とろみなどは全くありません。
お肌に浸透するともちもち…というよりはしっとり滑らかになります。

この後に使う美容液やクリームがより入りやすくなるので、お手持ちの保湿アイテムと合わせて使っても良いのではないでしょうか。

基本のローションは、アルケミーの定期購入で初めに選ぶケアとしてもオススメです。
登録した製品が2ヶ月ごとに届く基本プランを利用すると、毎回10%オフで注文できてお得になりますよ^^

アルケミーが初めての方は、ぜひトライアルセットから試してみてくださいね。
今回ご紹介した化粧水と、メイク落とし・洗顔料・美容液・クリームの5点セットが一週間じっくり使えます。

トライアルセットは通常だと1,500円なのですが、このページからお申し込み頂くと1,000円(税抜・送料無料)となります!
お申し込みはこちらからチェックしてみてください。
>>アルケミー トライアルセット申込